小山市におけるサイクル&バスライドの取り組みについて

サイクル&バスライドとは

サイクル&バスライドとは、公共交通機関の利用促進策の一つで、自宅からバス停付近の駐輪場まで自転車で行き、そこからバスに乗り換える仕組みのことを指します。
 各地に設置された駐輪場は無料で利用できるため、現在バスを利用している人はもとより、今までバス停が遠いなどの理由でバスを利用しなかった人にとっても、バスが利用しやすくなります。

小山市における取り組みとねらい

 小山市では、「小山市コミュニティバス おーバス」の利用促進のため、20か所のバス停と、スーパーや公民館など19の施設と連携し駐輪場を開放して、サイクル&バスライドの取り組みを行っています。
 利用にあたっては、「小山市コミュニティバス兼用駐輪場利用申請書」の提出が必須となります。小山市役所の都市計画課もしくは市内各出張所までお持ちいただくか、郵送、Faxにて申請いただき、送付された許可シールを自転車に貼りつけてご利用ください。

 詳しくは下記URLより市役所ホームページをご覧ください。
https://www.city.oyama.tochigi.jp/site/o-bus/216591.html

(掲載日:2021年12月24日)

 

この記事はいかがだったでしょうか?
疑問点やモヤモヤしたことなどあれば、おやま~るスタッフも一緒に考えますので気軽に相談してくださいね!